ガジェッティきっず

セキュリティスペシャリストによる、子供のIT利用について色々

「 セキュリティ 」 一覧

Windows 10 Anniversary Update 1607 (Build 14393)を適用してみた

日本時間の8月3日、「Windows 10 Anniversary Update 1607 (Build 14393)」がリリースされましたね。

この「Windows 10 Anniversary Update」は、昨年11月にリリースされた「バージョン 1511」に続いて、「Windows 10」の2つ目のメジャーアップデートになります。

普通に「Windows Update」からアップデートを入手できると思いきや、ひと手間必要なようですので、まとめてみました。

Adobe Flash Playerを今すぐ更新して!改ざんサイトに日本からは約7千件ものアクセス。

トレンドマイクロは、公式ブログにおいて「Flash Playerの脆弱性を狙うWeb改ざん攻撃を多数確認」と題する記事を公開しました。

現在も、この脆弱性を悪用した攻撃が継続して行われており、Adobeより修正された最新バージョンへのアップデートを速やかに行うことを推奨しています。

Macのスリープモードに深刻な脆弱性 – 管理者権限が奪われる可能性も

Mac OS Xに深刻な脆弱性が確認されたようだ。

米Symantecによると、Mac OS Xがインストールされた一部のMacにおいて、サスペンド状態からの復帰時にファームウェアが書き換えられ、以降は管理者権限が奪われた状態となる可能性があるとしています。

ファイルが勝手に暗号化される!ランサムウェアが日本で猛威を振るっているようだ

日本人ユーザーを標的としたランサムウェアが猛威を振るっているようです。

ランサムウェアという言葉を初めて聞く方や、聞いた事はあるけど詳しく分からないという方の為に、どのような事に注意すればよいのか、まとめましたので参考にして頂ければ幸いです。

「Yahoo!あんしんねっと」無料で始めよう!はじめての簡単フィルタリング。

iPhoneやiPadやソフトバンクAndroid携帯向けのアプリとして提供されていた「Yahoo!あんしんねっと」が、すべてのAndroid機器でも利用できるようになったようです。

NTTドコモ。小・中・高校生、保護者・教員、シニア、特別支援学校向け、スライドで見る「スマホ・ケータイ安全教室」資料公開

NTTドコモが実施している「スマホ・ケータイ安全教室」の教材を公開している。
安全教室は、全国の小学校、中学校、高等学校、特別支援学校、地域コミュニティなどの団体に講師を派遣する形で行われており、専用申込用紙に必要事項を記入の上、FAXで申込が必要。

子ども用スマホに便利!LINE、Twitterなど簡単フィルタリング設定!【i-フィルター for Android】

スマートデバイス向けのフィルタリング定番アプリの「i-フィルター」にて、機能追加とプランの拡充を行われたようです。

アプリインストール後の初期設定にて、「LINE」、「Twitter」、「Youtube」、「Faccebook」、「Google+」など、主要SNSの利用許可と不許可を簡単に設定できる機能が加わりました。

また、新たに複数年分のライセンスが購入できるプランも追加されたようです。

Amazonギフト券が2倍になるキャンペーンメールに注意!未使用ギフト券番号送信によるフィッシング詐欺。

インターネットショッピングサイト大手のAmazonは、ギフト券番号を送信させるようなキャンペーンを装った、詐欺行為に注意するよう呼びかけています。

DDoS攻撃によりFeedlyにアクセス障害!攻撃者は中止と引き換えに金銭を要求。

愛用させて頂いているRSSリーダーサービス「Feedly」ですが、6月11日よりアクセス出来なくて困っておりました。

「Feedly」ブログによると、6月11日より「Feedly」のサービスが停止していたことをブログで発表しています。

1万ダウンロードされた人気Androidアプリ「Virus Shield」が詐欺アプリであることが判明。

Androidに関する情報を配信しているAndroid Policeによると、「Google Play」で1万ダウンロードされ、ランキング上位にあった人気アプリ「Virus Shield」が、詐欺アプリであったことがわかったようだ。

「ワコール」のホームぺージが改ざん、閲覧によるウィルス感染の恐れ

大手下着メーカーワコールのWEBサイトにおいて、第三者からの不正アクセスにより、
一部改ざんされていたことが判明したようです。

現在、内容を調査中としており、関連するサイトが軒並み閉鎖されている状態だ。

なお、顧客の情報流出等は、現在のところ確認されていないとのこと。

「LINE」に便乗するスパムメールに要注意!出会い系サイト「ID-BBS」へ誘導

「トレンドマイクロ」は、日本やアジアで人気のメッセンジャーアプリ「LINE」を騙ったスパムメールに注意するよう促しています。

スパムメールのメッセージ内に記されている URL を誤ってクリックすると、「ID-BBS」という出会い系サイトに誘導されるという。

ついにあの人気パスワードが首位陥落!2013年に最も愛されたパスワードとは!?

世界中で100 万ユーザーが利用しているパスワード管理アプリケーション「SplashID」のメーカー、米SplashData社は、2013年のワーストパスワードを発表したようだ。

このランキングは、システムがハッキングされた事により、世の中に出回ってしまった数百万もの盗難パスワードのデータを元に集計されています。

McAfee、スマートフォン向けのセキュリティ製品を無料化へ-Intel-

米インテルは6日、傘下「McAfee」の名称を「インテルセキュリティ」に変更する計画を発表したようだ。

「GALAXY S4」(サムスン)のセキュリティ機能に脆弱性か

サムスン製スマートフォン「GALAXY S4」に、ハッカーによる機密データの傍受を容易に可能にするとされる脆弱性があることを、イスラエルの研究者らが突き止めた。
脆弱性が確認されたのは、Samsung独自のセキュリティプラットフォーム「Knox」を実装した端末。

設定してはいけない!パスワードベスト100(Abobe編)

2013年10月に第一報が報じられた、米Adobe社への不正アクセスによる情報漏えい事件。
記憶に残っている方も多いのではないでしょうか。

この事件によって影響を受けるユーザーは、少なくとも3800万人に上ることが分かっています。

ご多分に漏れず、私のもとにも情報漏れちゃってごめんなさいメールが届き、早速パスワードを変更しました。

メールが届いたのにまだ変更していない方は、すぐに変更しておくことをおすすめします。

「ドコモ地図ナビ」で収集された50万人分の位置情報が第三者に提供されている。

NTTドコモはスマートフォンなどで得た50万人分の「位置情報」を第三者に提供しているが、総務省は先月、「個人情報保護法上必要な同意の表示がわかりにくい」とドコモに指摘。同社は来月にも表示を改めると同時に、既存の利用者に同意を取り直す方針だ。現在、同法の見直しを進める内閣官房の検討会でも議論になりそうだ。

iPhoneが勝手に再起動!Twitterで動画URLが拡散中

トレンドマイクロによると、iPhone など iOS用端末をクラッシュさせ強制的に再起動させるファイルを含む URL が、Twitter 上のツイートや各種メッセンジャーのメッセージなどでイタズラ的に拡散されているとのことです。

「mobogenie_1501.apk」ファイルが勝手にダウンロードされる現象。Android端末で。

Androidスマートフォンにて、「mobogenie_1501.apk」というファイルが勝手にダウンロードされる現象が発生しているようです。

「小学校でLINE氾濫」の報道から、小中学生とスマホのあれこれを考える。

スマートフォン(高機能携帯電話)の爆発的な普及に伴い、小中学生にとっても無料通話アプリ「LINE(ライン)」は今や必要不可欠なコミュニケーションツールとなっている。