ガジェッティきっず

セキュリティスペシャリストによる、子供のIT利用について色々

ICT教育 セキュリティ 子どもとICT

NTTドコモ。小・中・高校生、保護者・教員、シニア、特別支援学校向け、スライドで見る「スマホ・ケータイ安全教室」資料公開

投稿日:2014年10月29日

medium_6396859905
photo credit: Toca Boca via photopin cc

NTTドコモが実施している「スマホ・ケータイ安全教室」の教材を公開している。

安全教室は、全国の小学校、中学校、高等学校、特別支援学校、地域コミュニティなどの団体に講師を派遣する形で行われており、専用申込用紙に必要事項を記入の上、FAXで申込が必要。

Sponsored Link

入門編

対象者

主に小学校高学年や中学校などの生徒

教室概要

自分にも起こり得る身近なトラブルについての気づき、スマートフォン・携帯電話を安全に使うためにはルールとマナーを守ることが必要であることをアニメーションまたはスライドを使用して説明

主な内容

  • スマホ・ケータイで広がる世界
  • インターネットってどんなもの?
  • 気をつけよう!情報発信
  • 姿の見えない人、知らない人とのやりとり
  • スマホ・ケータイを使ったやりとり
  • インターネットでの危険から自分を守ろう
  • 使い方にも注意しよう
  • この教室で伝えたいこと

docomo00

docomo01

docomo02

応用編

対象者

主に中学校や高等学校などの生徒

教室概要

スマートフォンを中心に、トラブルを未然に防ぐための知識や心がまえを学んでいただくとともに、具体的な事例をスライドで紹介しながら説明

主な内容

  • スマホ・ケータイで広がる世界
  • インターネットの特徴
  • インターネットへの情報発信・公開
  • インターネット上での交流
  • スマホ越しのコミュニケーション
  • トラブル回避法
  • フィルタリングサービス
  • モラルをもって正しく使う

docomo03

docomo04

docomo05

保護者・教員編

対象者

主に保護者や教員、PTAや地域コミュニティなど団体の方々

教室概要

子どもたちを守る術、子どもたちが上手にスマートフォンや携帯電話を使えるようになるために、どのようなことに注意すべきかを具体的な事例をスライドで紹介しながら説明

主な内容

  • スマートフォンをめぐる最新事情
  • 求められるインターネット活用能力
  • インターネットの特徴とリスク
  • トラブル事例-コミュニケーションのトラブル
  • トラブル事例-誘い出し
  • トラブル事例-軽率な情報発信
  • トラブル事例-思わぬ情報流出
  • トラブル事例-権利侵害
  • 節度あるスマートフォン利用
  • 子どもをトラブルから守るために-保護者に求められること
  • 子どもをトラブルから守るために-保護者が知っておきたいこと
  • 災害時のケータイ活用法

docomo06

docomo07

docomo08

シニア編

対象者

各自治体の福祉課、社会福祉協議会、各種高齢者福祉団体、シニア向け地域コミュニティなどを介してお集まりいただける方々

教室概要

(講義型)
振り込め詐欺などの犯罪やトラブルに巻き込まれないようにするための対策および自然災害や日常における様々なトラブルなどから身を守るためのポイントを説明

(操作型)
シニア編(講義型)の講義内容に加え、携帯電話の基本操作、実生活に役立つケータイ活用法の体験

主な内容

  • スマートフォンをめぐる最新事情
  • 求められるインターネット活用能力
  • インターネットの特徴とリスク
  • トラブル事例-コミュニケーションのトラブル
  • トラブル事例-誘い出し
  • トラブル事例-軽率な情報発信
  • トラブル事例-思わぬ情報流出
  • トラブル事例-権利侵害
  • 節度あるスマートフォン利用
  • 子どもをトラブルから守るために-保護者に求められること
  • 子どもをトラブルから守るために-保護者が知っておきたいこと
  • 災害時のケータイ活用法

docomo09

docomo10

docomo11

特別支援学校編

対象者

主に特別支援学校などの生徒

教室概要

入門編、応用編、保護者・教員編に準じる

主な内容

専門スキルを有する講師が障がいの程度に合わせて教室を実施します。
主な内容は、各編教材ダウンロードをご覧ください。

リンク:NTTドコモ スマホ・ケータイ安全教室

[amazonjs asin=”4799314823″ locale=”JP” title=”親子で読む ケータイ依存脱出法”]

[amazonjs asin=”4413039211″ locale=”JP” title=”不登校から脱け出す たった1つの方法”]

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ICT教育, セキュリティ, 子どもとICT
-, , , , , , , , , ,

関連記事

Internet

急激に普及しているインターネット環境

社団法人日本PTA全国協議会「平成23年度マスメディアに関するアンケート調査」によると、子どもを持つ家庭の8割以上がパソコンを所有しており、そのうちの9割はインターネットへ接続しているという調査結果が発表されました。今やパソコンによるインターネットの閲覧はとても身近なものになっているようです。

「朝の読書」高校生に読まれた本 ベスト20【2014年度】

「朝の読書」は、始業前の10分程度の時間で、教師も生徒もみんなそろって自分の好きな本を読む、という取り組みで、全国の小・中・高等 学校で広まっている活動です。

2014年度「朝の読書」高校生に読まれた本 ベスト20を紹介します。

[iOS8] もしも、家族全員がiPhoneを持ったら、家庭にパラダイムシフトが起こる?

アップル社より「iPhone 6」、「iPhone 6 Plus」や「Apple Watch」が発表され話題になってますね。

これに先駆けて、iPhoneの基本OSであるiOSもバージョンアップし、「iOS 8」として、9月17日よりダウンロード開始となるようです。

「iOS 8」を利用できるのは今回発売される「iPhone 6」シリーズだけに限らず、以下の端末にインストールすることで最近の機能を利用することが出来ます。

iPhone 4s以降
iPad 2以降
iPad mini第1世代以降
iPod touch 第5世代

このiOS8で追加された「ファミリー共有」という新しい機能が、便利で面白そうなので紹介します。

もしも、あなたの家族全員が、iPhoneを持つことになったら、
何だか面白いことが起きそうな気がします・・・

インターネット上のサービスを利用するときに気をつけたいこと

インターネット上に様々なサービスがありますが、中にはウソの記述を載せたものや、不当な金額を請求される詐欺まがいのページも数多く存在します。

また、インターネット上のオンラインショッピングサイトには子どもにとって魅力的な商品がたくさん売られています。 小遣いの範囲で買い物することに問題はないと考えがちですが、注文したものが送られてこない、違うものが送られてきたなどといったトラブルは決して少なくありません。

「ワコール」のホームぺージが改ざん、閲覧によるウィルス感染の恐れ

大手下着メーカーワコールのWEBサイトにおいて、第三者からの不正アクセスにより、
一部改ざんされていたことが判明したようです。

現在、内容を調査中としており、関連するサイトが軒並み閉鎖されている状態だ。

なお、顧客の情報流出等は、現在のところ確認されていないとのこと。