ガジェッティきっず

セキュリティスペシャリストによる、子供のIT利用について色々

ICT教育

「反転授業」で話題の武雄市立武内小で公開授業を実施

投稿日:2013年11月7日

medium_6262296086
photo credit: BarbaraLN via photopin cc

先日、「反転授業」に関する反転授業ってなに!?11月から佐賀県武雄市の公立小学校で授業が変わる?でも紹介した、佐賀県武雄市の小学校において公開授業が実施されるとのこと。

公開授業は、5年生「算数」と6年生「理科」。
授業の後には、教諭を対象とした研究会や、コンテンツ提供会社からの説明会も実施されるという。

概要

佐賀県武雄市では次年度、全児童がタブレット端末を活用(家庭へ持ち帰り)した「反転授業」実施を予定しており、それに向けた公開授業研究会を開催する。
参観申込は11月15日(金)までに武雄市学校教育課(FAX0954-23-5189)まで。

場所:武雄市立武内小学校
日時:平成25年11月21日(木)

〇「公開授業研究会」スケジュール
13:20~13:50 受付
13:50~14:35 公開授業(5年1組「算数」6年1組「理科」)
14:40~14:55 マスコミ取材対応(市長、教育監)
15:00~16:00 授業後研究会(教諭対象)
16:00~16:20 コンテンツ提供社からの説明
16:20~16:25 閉会

〇コンテンツ提供企業
算数「面積」(株)ワオ・コーポレーション
理科「土地のつくりと変化」(株)ニュートンプレス

〇お問合せ・お申し込み
武雄市教育委員会学校教育課
TEL:(0954)23-8010

引用:KKSブログ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

記事を気に入っていただけたら、シェアしていただけると嬉しいです↓↓↓

-ICT教育
-, , , ,

関連記事

4、5年生全員にタブレット「Surface」を保護者負担で導入。京都市立命館小学校。

立命館小学校(京都市北区)と日本マイクロソフトは2013年11月5日、立命館小がマイクロソフトのタブレット「Surface」(旧称「Surface RT」)を導入し、授業での活用を開始すると発表した。同小学校の4~5年生全員(合計約240人)に、保護者が購入する形でSurfaceを導入。2013年11月から、Microsoft Officeの操作スキルの習得などに活用する。

「モクモク村のけんちゃん」(ブリタニカ)が、iPad、iPhoneアプリとして発売されていた!

ブリタニカの英語教材「モクモク村のけんちゃん」が、iPad、iPhoneアプリとして販売されていることを知りました。

ぜひ、子どもに見せたいと思い、迷わず購入。

この名作「モクモク村のけんちゃん」をご存じない親御さんのために、簡単な説明記事を書きたいと思います。

「朝の読書」高校生に読まれた本 ベスト20【2014年度】

「朝の読書」は、始業前の10分程度の時間で、教師も生徒もみんなそろって自分の好きな本を読む、という取り組みで、全国の小・中・高等 学校で広まっている活動です。

2014年度「朝の読書」高校生に読まれた本 ベスト20を紹介します。

受験生必見!マークシートにはHBの鉛筆が最適な理由

入学試験をはじめ、資格試験などマークシート方式はすっかり定番となったが、「FかHかHBの鉛筆を使用すること」といった注意書きを目にしたことがあるだろう。

なぜ、FかHかHBのしかも鉛筆なのだろうと疑問に思ったことはないだろうか。

たとえば、より濃く書くことができる「2B」ではなぜいけないのか?
芯が折れても心配の少ない、「シャープペン」ではダメなのか?
マジックやボールペンを使ってはいけないのはなぜ?

気になったので調べてみた。

夏休みの自由研究に!親子でパソコンを組み立て体験ができるイベントを、富士通川崎工場で開催。

近畿日本ツーリストグループ「株式会社ティー・ゲート」の運営する「旅の発見」サイトにおいて、「富士通×旅の発見」夏休み特別企画!!と題し、夏休みに親子でパソコンを組み立て体験ができるイベントを開催する。

富士通の経験豊富なパソコン組み立てのプロの技術者(3~4名)のサポートのもと、最新モデルのノートパソコンを組み立てる体験が出来るという。

体験終了後には、富士通から「修了証」を授与され、組み立てたパソコンは富士通による点検を行い、およそ1週間後に自宅に届けられる。