ガジェッティきっず

セキュリティスペシャリストによる、子供のIT利用について色々

ICT教育

尾木ママ、小学校の「反転授業」にNo!

投稿日:

尾木ママこと尾木直樹さんが、自身のブログ「オギ☆ブロ」の記事において反転授業について独自の見解を示し、話題を呼んでいるようです。

ブログの記事では、『小学校の「反転授業」は間違いです!』と題し、テレビのニュース番組で取り上げられた、この5月から九州のある市で開始される「反転授業」について意見を述べています。
medium_8747269061
photo credit: Stanford EdTech via photopin cc

Sponsored Link

「反転授業」にNo!

記事の全文はブログをご覧頂くとして、尾木氏が言いたいことは、次の2点のようなことだと思います。

反転授業は小学生には早すぎる!

「反転授業」は高校・大学レベルの方法論です。基礎を学ぶ義務教育課程の小学校では本質学ぶことが大切

テレビで「反転授業」を扱う場合、もっと丁寧に!

早速テレビのニュース番組で極めて肯定的に取り上げている

でも

取り上げ方が軽すぎです!

丁寧に取り上げないテレビの無責任

厳しく批判したいですね

コメント欄の反応は?

この記事に対し、3/17の時点で38件のコメントが寄せられていました。

・尾木氏の投稿に同調する意見(反転授業に否定的な意見)・・・25件

・「反転授業」に肯定的な意見・・・3件

・その他・・・10件

<独自調べ>

と反転授業に否定的な意見が多かったですね。

しかし、反転授業について知らないけど尾木氏が言うのなら反対する、という意見も多いことに驚くとともに、著名人の影響の大きさに驚かされます。

Twitterでの反応は

https://twitter.com/kirik/status/444131528982147073


https://twitter.com/JACDP2011/status/443899664677367808

ブログ内リンク:「反転授業」で話題の武雄市立武内小で公開授業を実施

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ICT教育
-,

関連記事

参加費無料!NTTデータの小学生向け春休みこどもIT体験 参加者募集!

NTTデータは、小学生を対象とした「あそびながらITを学ぼう」をテーマとした、「春休みこどもIT体験」を開催する。

概要は以下の通り、パソコンを使ったお絵かき、アルゴリズムのしくみ、ITの基礎知識や楽しく安全に使うためのマナーについてなど、親子で体験しながら学べるツアーとなっているようだ。

勉強するとWAONポイントがもらえる!【イオン】 学研ビクトリーを搭載した「学研がんばるタブレット」 3月27日 全国のイオンで発売

イオンモバイルから、学研とコラボレーションした「学研がんばるタブレット」が販売された。
発売予定日は3月27日(金)、Androidタブレットと学研の学習コンテンツ、上限4GBの「IIJmio ウェルカムパック for イオン」がセットになって、全国の430店舗のイオンで販売される。

「反転授業」で話題の武雄市立武内小で公開授業を実施

佐賀県武雄市では次年度、全児童がタブレット端末を活用(家庭へ持ち帰り)した「反転授業」実施を予定しており、それに向けた公開授業研究会を開催する。

夏休みの自由研究に!親子でパソコンを組み立て体験ができるイベントを、富士通川崎工場で開催。

近畿日本ツーリストグループ「株式会社ティー・ゲート」の運営する「旅の発見」サイトにおいて、「富士通×旅の発見」夏休み特別企画!!と題し、夏休みに親子でパソコンを組み立て体験ができるイベントを開催する。

富士通の経験豊富なパソコン組み立てのプロの技術者(3~4名)のサポートのもと、最新モデルのノートパソコンを組み立てる体験が出来るという。

体験終了後には、富士通から「修了証」を授与され、組み立てたパソコンは富士通による点検を行い、およそ1週間後に自宅に届けられる。

夏休みの自由研究はこれで決まり!全国の大学で行われる体験イベント。

早いもので、夏休みまであと1ヶ月。

そろそろ、「今年の自由研究は何にしようかな」などと考え始めている子どももいるかも知れませんね。
全国の大学では、そんな小中学生のために、さまざまな「体験イベント」を実施しています。

いくつかご紹介したいと思いますので、今年の夏休みの自由研究の題材として、お子さんとの参加を検討されてみてはいかがでしょうか。