ガジェッティきっず

セキュリティスペシャリストによる、子供のIT利用について色々

ニュース

LINE 9月30日より、18歳未満に利用制限。ID機能起用には年齢確認が必要。

投稿日:2013年9月25日

LINE株式会社は、同社が運営する無料通話・無料メールスマートフォンアプリ『LINE(ライン)』(http://line.naver.jp/)において、9月30日より、青少年ユーザー保護を目的とし、NTTドコモ・ソフトバンクモバイルのAndroid端末を利用する18歳未満ユーザーを対象に、LINE ID検索の利用制限を開始いたしますのでお知らせいたします。

【LINE プレスリリース】

これまで、auのAndroid端末を利用する18歳未満のユーザーを対象に同様の取り組みを行っていましたが、9月30日より、NTTドコモ・ソフトバンクモバイルのAndroid端末にも対象範囲が拡大されることになりました。

これにより、国内主要3キャリア全てに対応することになり、今後はAndroid端末に加えて、iPhoneにも導入の拡大を予定しているようです。

Sponsored Link

なぜ、18歳未満利用者のLINE ID検索を制限しなければならないのか。

12〜19歳の子どもだけでも約150万人利用しているLINE。
無知な子ども相手に悪さを考える大人がこの大人気サービスに群がっているのが現状です。

無料の掲示板等にIDを掲げ、お金をあげるから会わないかと誘うのが常套手段で、相次ぐ事件を受けLINEでの18歳未満のID検索機能が停止されることになりました。

年齢の判定には、携帯会社提供の「年齢判定サービス」を利用

9月30日より主要3キャリアのAndroid端末に限り、LINEのID機能を使う際、年齢判定が必要となります。

18歳未満のユーザーは、LINE IDの設定、検索機能が停止し、また検索結果にIDが表示されなくなります。

では、どのように18歳未満かどうかの判定するのでしょうか。

これは各通信キャリアから提供される「年齢判定サービス」を利用するようです。
LINEから、各通信キャリアに年齢判定の依頼があると、18歳未満かどうかの結果をLINE側へ返します。

この時、年齢や生年月日が通知されることはありません。

09_01
[出典:NTTドコモ]

また、次の場合は年齢情報を提供されません。

  • 利用者情報が登録されていない場合
  • 年齢情報の提供に対して、契約者またはご利用者が同意されなかった場合

LINE 年齢認証方法

  • 新規ユーザーは新規登録する時に、既存ユーザーはLINE IDに関する機能使用時に、「年齢認証」の画面が表示されます。
  • 「年齢認証する」のボタンを選択します。
  • 携帯電話事業者の年齢判定サービスを活用して、18歳以上か18歳未満かを判別。
  • 18歳未満であればLINE IDの設定・検索機能の利用を停止し、18歳以上であれば通常通りLINE IDに関する機能を利用出来ます。ただし、18歳以上であっても、上記の年齢認証を行わない限り、LINE IDの設定・検索機能は利用できません。

【LINE】LINE、青少年ユーザー保護を目的に、18歳未満ユーザーのLINE ID検索利用制限を強化

※追記
LINE ID検索の利用制限は、2013年12月時点で、au(KDDI)・NTTドコモ・ソフトバンクモバイルが提供する全てのiPhone・Androidスマートフォンに適用されました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース
-, , , ,


  1. […] 先日のLINEの18歳未満に対する利用制限の影響か、「アメーバピグ」では、18歳未満のユーザー用の仮想空間を、18歳以上と分離する事になったようです。 […]

  2. […] 2013年9月より既にAndroidで開始されていた、「LINE」の18歳未満のLINE ID検索制限が、iPhoneにも拡大される。 […]

関連記事

都立高校生のスマホ利用率84.5%。LINE(ライン)とTwitter利用率が高い。(総務省)

総務省は、東京大学との共同研究として、「高校生のスマートフォン・アプリ利用とネット依存傾向に関する調査」を実施し、その速報を公開したようです。

調査対象は、東京都立の高等学校154校の生徒15,191人。
スマートフォン・アプリの利用実態や、ネット依存傾向の関係を調べたものだそうだ。

LINE、iPhoneでも18歳未満のLINE ID検索利用を制限–12月中旬より

LINEは、スマートフォンアプリ「LINE(ライン)」について、現在Android搭載端末で行っている18歳未満ユーザーを対象にしたLINE ID検索の利用制限を、12月中旬よりiPhoneでも開始することを発表した。開始時期については、AppleのiPhoneアプリ審査によって変動する可能性があるとしている。

 これは青少年ユーザーの保護を目的としたもので、これまでau、NTTドコモ、ソフトバンクモバイルのAndroid搭載端末について、通信キャリアから提供される年齢判定サービスを活用し、ユーザーの同意のもと、当該ユーザーがLINEの指定する年齢(18歳)に達しているか否かを判別。18歳未満のユーザー自身がLINE IDの設定や検索を利用ができなくなり、他人が18歳未満ユーザーのLINE IDを検索しても、検索結果に表示されなくなるというもの。これを同通信キャリアのiPhoneにも対象とする。

「朝の読書」小学生に読まれた本 ベスト20【2014年度】

「朝の読書」は、始業前の10分程度の時間で、教師も生徒もみんなそろって自分の好きな本を読む、という取り組みで、全国の小・中・高等 学校で広まっている活動です。
2014年度に「朝の読書」で読まれた本ベスト20を紹介します。

ソフトバンク、8月23日より「みまもりケータイ3」を発売

ソフトバンクモバイル株式会社によると、「みまもりケータイ3 SoftBank 202Z」を、2013年8月23日より全国で発売開始すると発表したようです。

小学校での暴力行為・いじめが増加傾向!?文部科学省の統計から見えてくるもの。

文部科学省は、2013年度(平成25年度)「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」の結果を公表しました。
小・中・高等学校における、暴力行為、いじめ、不登校等の諸問題に関して発生件数などの統計です。
調査結果から、小・中・高等学校における、暴力行為の発生件数は59,345件、小・中・高・特別支援学校における、いじめの認知件数は185,860件であったことを公表しています。
また、小・中学校における、不登校児童生徒数は119,617人。高等学校における、不登校生徒数は55,657人となっています。