ガジェッティきっず

セキュリティスペシャリストによる、子供のIT利用について色々

ニュース

高校生の84%がスマホを保有、「平成25年度 青少年のインターネット・リテラシー指標等」総務省

投稿日:2013年9月19日

総務省では、全国の高校1年生約3,500人に対して、インターネット・リテラシーを測るテストと共に、アンケートを実施し、青少年のインターネット・リテラシー指標として取りまとめました。

調査結果から、インターネット・リテラシーを測るテストの正解率は69%と昨年度(67%)よりわずかに上昇した。

Sponsored Link

スマートフォン保有は、全体の84%

保有するインターネット接続機器については、スマートフォンが全体の84%と昨年度(59%)より大幅に上昇していることがわかった。
また、スマートフォン保有者の半数以上が、1日に2時間以上の利用しているという。

000247066

傾向として面白いと感じたのは、スマートフォンよりパソコンを主に利用している生徒の正解率が高く、また家庭でインターネット上のリスクについて話し合いをしている生徒の正答率は72%と、話し合いをしていない生徒(68%)より相対的に高い。

総務省:「平成25年度 青少年のインターネット・リテラシー指標等」の公表

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース
-, , , ,

関連記事

Amazonから200円分ポイントプレゼント。無料アプリCloud Playerインストールで。

キャンペーン期間内に無料のAmazon MP3アプリ(Android版 Cloud PlayerおよびiOS版 Cloud Player)を新規にインストールし、Amazon.co.jpアカウントでサインインされたお客様にAmazonポイント200円分をプレゼントいたします。

Amazon MP3 アプリがあれば、Amazon MP3ストアで購入されたアルバムや楽曲をいつでもどこでもお楽しみいただけます。ぜひこの機会にご利用ください。

「電池革命」「電波改善」、本当は電話帳データ抜き取りアプリだった。 スマホの不正アプリ作成で6人逮捕 京都・大分両府県警

スマートフォン(高機能携帯電話)から電話帳のデータを抜き取るアプリを作成、使用したなどとして、京都府警、大分県警の合同捜査班は25日、不正指令電磁的記録(ウイルス)作成などの疑いで、IT関連会社「アークネクスト」の元社長、吉田浩司(41)=東京都杉並区成田西=と大分県別府市駅前町の元出会い系サイト運営会社会長、立石正彰(59)の両容疑者ら6人を逮捕した。府警によると、全員容疑を認めている。

Macのスリープモードに深刻な脆弱性 – 管理者権限が奪われる可能性も

Mac OS Xに深刻な脆弱性が確認されたようだ。

米Symantecによると、Mac OS Xがインストールされた一部のMacにおいて、サスペンド状態からの復帰時にファームウェアが書き換えられ、以降は管理者権限が奪われた状態となる可能性があるとしています。

「JASRAC、音楽ファイルを違法にアップロードした少年を告訴」事件から考える

JASRACは、10月7日、JASRACの管理著作物である音楽ファイルを違法にアップロードした鹿児島市内在住の少年を、鹿児島西警察署に告訴しました。

インターネットバンキングでの不正送金被害を防ぐためには

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は、インターネットバンキングの不正送金による被害が増えているとし、利用時の注意点などを公表した。