ガジェッティきっず

セキュリティスペシャリストによる、子供のIT利用について色々

ニュース

Google Playで公開されたワンクリック詐欺アプリが、今年に入り既に2,500 個を超える。

投稿日:2013年9月11日

大手セキュリティベンダー、シマンテックによると、2013年にGoogle Play上に公開されたワンクリック詐欺アプリ数は合計で約 2,500 個にも及ぶようです。

Sponsored Link

8 月に Google Play でワンクリック詐欺アプリが大量発生

この8月の間だけで1,000個ものワンクリック詐欺アプリが公開されているとのこと。
Androidデバイスから、累計 8,500 回ダウンロードされており、実際はおそらく10,000 回以上ダウンロードされているのではないかという事です。

Figure2_0
出典: シマンテック

詐欺アプリの大半は、夕方に公開され、翌朝にはストアから削除されるようです。
たった一晩の公開にもかかわらず、かなりの数がダウンロードされていることに驚かされますね。

ワンクリック詐欺アプリの手口は

これらの詐欺アプリを利用すると、さまざまなアダルト関連サイトへのリンクが表示され、そのうち1つか2つは実際には詐欺サイトに誘導されます。

実際の詐欺アプリの動作は、次のとおりです。
1. アプリをインストールすると、アダルト関連動画サイトへのリンクが複数表示されます。
2. 一部のリンクから詐欺サイトに誘導されます。動画を選択します。
3. 動画を再生しようとします。
4. 料金を支払うように要求されます。

シマンテックでは、騙されてこのような不正なアプリをダウンロードしてしわないよう、呼びかけています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース
-, , , ,

関連記事

2014年4月より「進研ゼミ」で専用タブレット導入、自宅で参加型映像授業も -ベネッセ-

通信教育事業を展開するベネッセコーポレーションは、2014年4月より「進研ゼミ」において、小学講座、中学講座、高校講座で、学習用タブレット端末を提供する。

文部科学省で小中学生への1人1台の情報端末環境の整備が検討され、現在の教育におけるデジタル教材の活用が大きく進行しつつあることが背景にあるようだ。

1億円ってどれくらい重いの!?日本銀行が春休み親子見学会を実施。

日本銀行が、今年の春休みに「日銀春休み親子見学会2014」を開催する。

対象は、新小学校4年生~6年生および新中学生と、その保護者となっている。

McAfee、スマートフォン向けのセキュリティ製品を無料化へ-Intel-

米インテルは6日、傘下「McAfee」の名称を「インテルセキュリティ」に変更する計画を発表したようだ。

NTTドコモ 「iPhone 5S」販売へ秒読みか!?

NTTドコモ副社長、「iPhone 5S」販売へ「態勢は整った」–サンケイビズ
NTTドコモ幹部の短いコメントで、同社がAppleの「iPhone 5S」を近いうちに発売することが示された。

LINEも使える!auジュニア向けスマホ「miraie KYL23(京セラ)」にファミリー向けの新機能追加

auは、ジュニア向けスマホとして人気の「miraie KYL23」で、2つの機能を追加するソフトウェア更新サービスの提供を開始した。

この更新により、「マイルール」や、「遠隔アラーム」の機能が新しく追加される。