ガジェッティきっず

セキュリティスペシャリストによる、子供のIT利用について色々

ニュース

PC、スマホだけではない!ソフトウェアのアップデートは、インターネットに繋がっている、全ての機器に。

投稿日:2013年10月25日

先日取り上げたニュース「ロジテック製ルータから、OCNユーザー756件のログイン、パスワードが流出」ですが、「NHKニュース」でも取り上げられたようです。

家庭のネットIDなど悪用被害150件超
一般家庭からインターネットに接続する際のIDやパスワードが盗まれ、銀行やゲーム会社などへのサイバー攻撃に悪用される被害が、ことしに入って150件以上に上っていることが分かりました。
無線LANなどを利用するための機器の欠陥が悪用されたとみられ、インターネットプロバイダーが注意喚起を始めました。

<引用:NHKニュース>
Sponsored Link

原因はルーターのソフトウェア不具合

このIDが盗まれた原因のほとんどは、ルーターのソフトウエアの欠陥によるものです。
すでに、NTTコミュニケーションズでは、この機器を移用している、およそ4600人の顧客に、電話や手紙で注意の呼びかけを始めたとのことです。

NTTコミュニケーションズの担当者によると、

「パソコンやスマートフォンだけでなく、周辺機器のセキュリティー対策も必要になってきている。被害を防ぐために、ルーターなど接続機器のソフトを最新の状態にするとともに、パスワードも変更してほしい」

と話しているようです。

インターネットに接続された機器、全てがはらむ危険性

今回、問題になったのは「ロジテック製ルータ」でしたが、他の危機にも同様の危険性が無いとは限りません。

このような、セキュリティリスクから身を守るためには、機器の動作を制御しているソフトウェアをマメに更新することが、大切になってきます。

今後は、パソコンやスマートフォンに限らず、ゲーム機や家電も次々にインターネットにつながる時代です。

ソフトウェアの自動更新機能などを、上手に利用して、更新を怠らないよう気を付ける必要があると思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース
-, , , ,

関連記事

【LINE】 ついに友達削除機能が利用可能に

「LINE」に、友達を削除する機能が追加された。

これまでは、追加した友達への連絡を拒否する「ブロック」機能はあったが、これによりリストから完全に削除できるようになった。

LINE 9月30日より、18歳未満に利用制限。ID機能起用には年齢確認が必要。

これまで、auのAndroid端末を利用する18歳未満のユーザーを対象に同様の取り組みを行っていましたが、9月30日より、NTTドコモ・ソフトバンクモバイルのAndroid端末にも対象範囲が拡大されることになりました。

これにより、国内主要3キャリア全てに対応することになり、今後はAndroid端末に加えて、iPhoneにも導入の拡大を予定しているようです。

「朝の読書」高校生に読まれた本 ベスト20【2014年度】

「朝の読書」は、始業前の10分程度の時間で、教師も生徒もみんなそろって自分の好きな本を読む、という取り組みで、全国の小・中・高等 学校で広まっている活動です。

2014年度「朝の読書」高校生に読まれた本 ベスト20を紹介します。

NTTドコモ 「iPhone 5S」販売へ秒読みか!?

NTTドコモ副社長、「iPhone 5S」販売へ「態勢は整った」–サンケイビズ
NTTドコモ幹部の短いコメントで、同社がAppleの「iPhone 5S」を近いうちに発売することが示された。

Adobe Flash Playerを今すぐ更新して!改ざんサイトに日本からは約7千件ものアクセス。

トレンドマイクロは、公式ブログにおいて「Flash Playerの脆弱性を狙うWeb改ざん攻撃を多数確認」と題する記事を公開しました。

現在も、この脆弱性を悪用した攻撃が継続して行われており、Adobeより修正された最新バージョンへのアップデートを速やかに行うことを推奨しています。