ガジェッティきっず

セキュリティスペシャリストによる、子供のIT利用について色々

ニュース

『レター』子どもの写真カレンダーを毎月送る親孝行の形-クックパッド子会社が提供-

投稿日:2014年2月18日

子どもの成長を両親に見せられていますか?

こんな言葉を投げかけられて、ドキッとしたのは私だけではないはず。

離れて暮らす祖父母と孫が実際に会う頻度はどれくらいなんだろう。

ROLLCAKE株式会社によるアンケート調査によると、「半年に1回程度〜それ以下」という回答が全体の75%を占める結果となったようです。

孫の成長を祖父母へ毎月伝えることのできるiPhone、iPadアプリ『レター』。

子育て世代にとって、痒い所に手が届く、なかなか良く考えられたアプリなので紹介します。

lttr

毎月1枚写真を選ぶ

letter01

両親に届く、喜ばれる

letter02

カレンダーなので飾ることが出来る

letter03

色を自由に選択

letter04

メッセージを添えて

letter05

子どもの成長を継続的に送る

撮り溜めた写真から、フォトブックを作成してくれるサービスは他にもありますが、やはり定期的に作るとなると、なかなか続かないという利用者が多いのだそうだ。

『レター』は毎月作成時期が近づくと通知してくれるので、「今月の1枚」を選ぶだけで子ども写真付きカレンダーをメッセージ付きで届けてくれる。

これなら続けられるというユーザーも多いのではないだろうか。
価格は、送料込みで1通250円(税別)。

初回の1通は送料80円のみでお試し利用ができるようだ。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

記事を気に入っていただけたら、シェアしていただけると嬉しいです↓↓↓

-ニュース
-, , ,


関連記事

小学1、2年生の交通事故が、5月に急増する理由 【時事通信:警察庁】

警察庁の調べによると、小学生1、2年生が歩行中に死傷した交通事故について、5月に急増するのだそうだ。

Facebookモバイルサイトに酷似したフィッシングサイトを確認 ― トレンドマイクロ

トレンドマイクロは10月3日、同社公式ブログにて「クレジットカード情報を収集する偽Facebookのモバイルサイトを確認」と題する文章を公開しました。

朝日生命特設サイト改ざん、サイトへのアクセスによりコンピュータウィルス感染の可能性

朝日生命相互会社ホームページ特設サイト「アサヒフォトコンテスト」が、第三者からの不正アクセスにより改ざんされ、
当サイトをご覧いただいたお客様にコンピュータウィルス感染の可能性があることが判明いたしました。 ご利用いただいているお客様には、多大なご迷惑、ご心配をお掛けいたしましたことを深くお詫び申し上げます。 なお、当サイトは、既に正常化しておりますが、今回の改ざんを受け万全を期すため、閉鎖することにいたしました。また、本件にともなうお客様の個人情報等の流出は、ありません。

サイバーエージェント子会社が、小学生向けプログラミング学習スクールを開校

株式会社サイバーエージェントの連結子会社で、小学生向けプログラミング事業を手がける株式会社CA Tech Kids(シーエーテックキッズ)は9月25日、小学生向けプログラミング学習スクール「Tech Kids School」を10月に開校すると発表。同時に、生徒募集を開始した。受講料は1コース3万5000円から。

PC、スマホだけではない!ソフトウェアのアップデートは、インターネットに繋がっている、全ての機器に。

家庭のネットIDなど悪用被害150件超
一般家庭からインターネットに接続する際のIDやパスワードが盗まれ、銀行やゲーム会社などへのサイバー攻撃に悪用される被害が、ことしに入って150件以上に上っていることが分かりました。
無線LANなどを利用するための機器の欠陥が悪用されたとみられ、インターネットプロバイダーが注意喚起を始めました。