ガジェッティきっず

セキュリティスペシャリストによる、子供のIT利用について色々

ニュース

電話番号を盗むAndroidチャットアプリに注意!「ランダムチャット~MachinChat~」

投稿日:2013年11月22日

マカフィーは、Android端末の電話番号を盗むAndroidチャットアプリがGoogle Play上で公開されていると警告した。

作成者は「Yumakichi Drive,INC.」となっており、アプリは次の2つ。

  • 「完全無料 ランダムチャット (国産)~MachinChat~」(11月6日公開)
  • 「無料ランダムチャット ┃ 登録不要のON-LINE掲示板~」(11月19日公開)

このチャットアプリは、ユーザーがチャットサービスに接続する際に端末の電話番号を取得し、ユーザーへの事前通知および承諾確認を行わずに密かに開発者が管理するWebサーバーへ送信しています。
電話番号は送信前に暗号化されていますが、暗号化に使用された共通の秘密鍵をアプリ開発者が保持しているため、受信したサーバー側で復号化できることは明らかです。

<引用:McAfee Blog>

1378_01
1378_02
<出典:McAfee Blog>

Sponsored Link

Android公式アプリサイト「Google Play」で公開

不思議な事にこのアプリは、Googleのセキュリティチェックを通過して、公式サイト「Google Play」で公開されているという点だ。

今回のアプリの場合、「個人情報を収集し外部サーバーに送信する機能」はアプリ内部ではなく、サーバーサイドのHTML/JavaScriptコードで実装されているようだ。

つまり、アプリを使用するときに初めて実行され、問題のある機能は外部サイトにあるため、修正や削除も容易であると考えられます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース
-, , , , ,

関連記事

「アメーバピグ」 18歳を境に仮想空間を分断し、15歳以下の青少年の利用者にもサービスを拡大へ。

「アメーバピグ」、18歳未満は別の仮想空間に 18歳以上との交流を遮断

サイバーエージェントは、アバターコミュニティサービス「アメーバピグ」で10月22日から、18歳未満のユーザー用の仮想空間を、18歳以上と分離する。お互いの交流を遮断することで、青少年ユーザーがトラブルや犯罪に巻き込まれることを防止する。

ソフトバンク、8月23日より「みまもりケータイ3」を発売

ソフトバンクモバイル株式会社によると、「みまもりケータイ3 SoftBank 202Z」を、2013年8月23日より全国で発売開始すると発表したようです。

都立高校生のスマホ利用率84.5%。LINE(ライン)とTwitter利用率が高い。(総務省)

総務省は、東京大学との共同研究として、「高校生のスマートフォン・アプリ利用とネット依存傾向に関する調査」を実施し、その速報を公開したようです。

調査対象は、東京都立の高等学校154校の生徒15,191人。
スマートフォン・アプリの利用実態や、ネット依存傾向の関係を調べたものだそうだ。

2014年4月より「進研ゼミ」で専用タブレット導入、自宅で参加型映像授業も -ベネッセ-

通信教育事業を展開するベネッセコーポレーションは、2014年4月より「進研ゼミ」において、小学講座、中学講座、高校講座で、学習用タブレット端末を提供する。

文部科学省で小中学生への1人1台の情報端末環境の整備が検討され、現在の教育におけるデジタル教材の活用が大きく進行しつつあることが背景にあるようだ。

【Omaker】999円でセール中!AmazonでMFi認証付き「Lightning ケーブル」販売中

アマゾンで、MFi認証が付いた「Omaker USB Lightningケーブル」が、999円(税込・送料込)で販売されているとの情報を入手したので、即買いしました。

「Omaker USB Lightningケーブル」はApple社のiPod、iPhone、iPadの充電や、同期に必要な特殊なケーブルです。