ガジェッティきっず

セキュリティスペシャリストによる、子供のIT利用について色々

セキュリティ

1万ダウンロードされた人気Androidアプリ「Virus Shield」が詐欺アプリであることが判明。

投稿日:

VirusShield01
via Android Police

Androidに関する情報を配信しているAndroid Policeによると、「Google Play」で1万ダウンロードされ、ランキング上位にあった人気アプリ「Virus Shield」が、詐欺アプリであったことがわかったようだ。

Sponsored Link

操作の手軽さが人気

Virus Shieldは、クールなデザインと、ボタンを一度クリックするだけでAndroid端末をウィルスから守ってくるれるという操作の手軽さが人気を集めていたようだ。

アプリの説明によると、リアルタイムで「アプリ、設定、ファイル、メディア」をスキャンし、デバイスへの有害アプリのインストールを防ぐ機能に加え、「個人情報を保護」するとしている。
そのうえ、バッテリー消費に優しく、広告が表示されない。

この、至れり尽くせりのアプリが3.99ドルで販売されていたこともあり、1万ダウンロードを記録し、レート4.7と高評価を得ていたようだ。

役に立つアプリだと思っていたが、じつは詐欺アプリだった

では、このアプリはいったい何をやらかすのだろうか。

シングルタップの後に「チェック」画像を「×」の画像に変更される。

ただ、これだけ。
つまり、それがこのアプリのすべてで、Android端末のセキュリティ向上に何のメリットもないということだ。

3.99ドル払わされたユーザーが何より気の毒でならない。

VirusShield02
via Android Police

このような詐欺アプリをダウンロードしないようにする方法は

Google Playが、このような詐欺アプリを審査に通してしまっている以上、現時点で解決策はみあたらないと、Android Policeは語っている。

今回は、幸か不幸か何もしないアプリだったため、このアプリを削除すれば良い。
しかし、個人情報を搾取したり、金銭被害をもたらす悪質なアプリであった可能性もゼロではない。

興味本位で不必要なアプリはインストールしないことも、被害から身を守る手段なのではないだろうか。

<Link: Android Police

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-セキュリティ
-,

関連記事

ファイルが勝手に暗号化される!ランサムウェアが日本で猛威を振るっているようだ

日本人ユーザーを標的としたランサムウェアが猛威を振るっているようです。

ランサムウェアという言葉を初めて聞く方や、聞いた事はあるけど詳しく分からないという方の為に、どのような事に注意すればよいのか、まとめましたので参考にして頂ければ幸いです。

「mobogenie_1501.apk」ファイルが勝手にダウンロードされる現象。Android端末で。

Androidスマートフォンにて、「mobogenie_1501.apk」というファイルが勝手にダウンロードされる現象が発生しているようです。

守らなくてはいけない法律について

子どもに著作権またはコピーライトについて理解させる事は難しいかも知れません。
これらは著作権法で保護されているものですから、違反してしまったら立派な犯罪という事になります。
子どもが罪を犯してしまう前にわかりやすくしっかり教えたいものです。

インターネット上のサービスを利用するときに気をつけたいこと

インターネット上に様々なサービスがありますが、中にはウソの記述を載せたものや、不当な金額を請求される詐欺まがいのページも数多く存在します。

また、インターネット上のオンラインショッピングサイトには子どもにとって魅力的な商品がたくさん売られています。 小遣いの範囲で買い物することに問題はないと考えがちですが、注文したものが送られてこない、違うものが送られてきたなどといったトラブルは決して少なくありません。

子ども用スマホに便利!LINE、Twitterなど簡単フィルタリング設定!【i-フィルター for Android】

スマートデバイス向けのフィルタリング定番アプリの「i-フィルター」にて、機能追加とプランの拡充を行われたようです。

アプリインストール後の初期設定にて、「LINE」、「Twitter」、「Youtube」、「Faccebook」、「Google+」など、主要SNSの利用許可と不許可を簡単に設定できる機能が加わりました。

また、新たに複数年分のライセンスが購入できるプランも追加されたようです。