ガジェッティきっず

セキュリティスペシャリストによる、子供のIT利用について色々

セキュリティ

「mobogenie_1501.apk」ファイルが勝手にダウンロードされる現象。Android端末で。

投稿日:2013年11月15日

Androidスマートフォンにて、「mobogenie_1501.apk」というファイルが勝手にダウンロードされる現象が発生しているようです。

https://twitter.com/ToS_k1048/statuses/400863528736653312

「mobogenie」はどんなアプリ?

調べたところ、中国の企業によって作成された、Android端末の管理ツールのようです。
パソコンから、Android端末内のデータにアクセスすることができ、設定等も制御することができます。

便利なアプリのように思われますが、「Google Play」経由のダウンロードではないということは、セキュリティのチェックが入っていませんので、場合によってはアプリが改ざんされている可能性は否定できません。

このようなアプリは、インストールはするべきではありません。

ダウンロードされてしまったファイルは、間違ってインストールしてしまう可能性もありますので速やかに削除して下さい。

ダウンロードされているか確認する為には、

設定 → ストレージ → ダウンロード を開き、「mobogenie_1501.apk」を探し、削除します。

Sponsored Link

公式サイト「Google Play」以外のサイトからアプリはインストールしない

以前、「電池革命」「電波改善」、本当は電話帳データ抜き取りアプリだった。 スマホの不正アプリ作成で6人逮捕 京都・大分両府県警でも書いた通り、非公式なルートからのアプリインストールは、大きなリスクを伴います。

非公式アプリをインストールしないように設定する

繰り返しになりますが、非公式サイトで配布されているアプリはインストールできないように設定しておきましょう。

メニューから[設定]→[アプリケーション]の順に選択し、[提供元不明のアプリ]のチェックマークが外されていることを確認。チェックマークが入っているとこのようなアプリをインストールできてしまうので要注意です。

Android01

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-セキュリティ
-, , , ,

関連記事

NTTドコモ。小・中・高校生、保護者・教員、シニア、特別支援学校向け、スライドで見る「スマホ・ケータイ安全教室」資料公開

NTTドコモが実施している「スマホ・ケータイ安全教室」の教材を公開している。
安全教室は、全国の小学校、中学校、高等学校、特別支援学校、地域コミュニティなどの団体に講師を派遣する形で行われており、専用申込用紙に必要事項を記入の上、FAXで申込が必要。

今さら聞けない、インターネットに接続するための最低条件

インターネットってどんなところ?   ブロードバンドの普及も手伝い、パソコンをインターネットにつなぐのはあたりまえの時代になりました。 90年代は、まだ接続時間で料金がかかっていたので、23 …

「ドコモ地図ナビ」で収集された50万人分の位置情報が第三者に提供されている。

NTTドコモはスマートフォンなどで得た50万人分の「位置情報」を第三者に提供しているが、総務省は先月、「個人情報保護法上必要な同意の表示がわかりにくい」とドコモに指摘。同社は来月にも表示を改めると同時に、既存の利用者に同意を取り直す方針だ。現在、同法の見直しを進める内閣官房の検討会でも議論になりそうだ。

「小学校でLINE氾濫」の報道から、小中学生とスマホのあれこれを考える。

スマートフォン(高機能携帯電話)の爆発的な普及に伴い、小中学生にとっても無料通話アプリ「LINE(ライン)」は今や必要不可欠なコミュニケーションツールとなっている。

「Yahoo!あんしんねっと」無料で始めよう!はじめての簡単フィルタリング。

iPhoneやiPadやソフトバンクAndroid携帯向けのアプリとして提供されていた「Yahoo!あんしんねっと」が、すべてのAndroid機器でも利用できるようになったようです。