ガジェッティきっず

セキュリティスペシャリストによる、子供のIT利用について色々

セキュリティ

DDoS攻撃によりFeedlyにアクセス障害!攻撃者は中止と引き換えに金銭を要求。

投稿日:

feedy

愛用させて頂いているRSSリーダーサービス「Feedly」ですが、6月11日よりアクセス出来なくて困っておりました。

「Feedly」ブログによると、6月11日より「Feedly」のサービスが停止していたことをブログで発表しています。

Feedly Blog: Denial of service attack [Neutralized]

Sponsored Link

「Feedly」がDDoS攻撃を受ける

原因は、何者かによる「DDoS攻撃」を受けており、サービスが提供できない状態になってしまっていたようです。

DDoS攻撃は、サーバーなどに大量のパケットを送り付けてサービス提供を妨害する攻撃です。

そのうえ攻撃者は、「DDoS攻撃」を止めるために金銭を要求しているとのこと。

「Feedly」は、金銭の要求を拒否し、ネットワーク·プロバイダーと協力し、すでにサービスを再開している。

まだアクセスできない場合はDNSの問題

もし未だに、「Feedly」にアクセスすることが出来ない場合は、インターネット・サービス・プロバイダー(ISP)が、古いDNSエントリをキャッシュしているか、クライアント内にDNSリゾルバーに古い情報がキャッシュされたままの可能性が高い。

前者は更新されるまで待つしかないが、後者の場合DNSリゾルバーキャッシュをリフレッシュすることで解決することがあるので試してほしい。

Windowsパソコンで、DNSリゾルバーキャッシュをクリアする方法

コマンドプロンプトを起動させ、次のコマンド入力。

ipconfig /flushdns

「Successfully flushed the DNS Resolver Cache.」と表示されればOK。

Mac OS XでDNSリゾルバーキャッシュをクリアする方法

Macintosh HD > アプリケーション > ユーティリティから、「ターミナル」を起動させ、次のコマンド入力。

・OS X Mountain Lion または Lionの場合
sudo killall -HUP mDNSResponder

・Mac OS X v10.6の場合
sudo dscacheutil -flushcache

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-セキュリティ
-, , ,

関連記事

「Yahoo!あんしんねっと」無料で始めよう!はじめての簡単フィルタリング。

iPhoneやiPadやソフトバンクAndroid携帯向けのアプリとして提供されていた「Yahoo!あんしんねっと」が、すべてのAndroid機器でも利用できるようになったようです。

NTTドコモ。小・中・高校生、保護者・教員、シニア、特別支援学校向け、スライドで見る「スマホ・ケータイ安全教室」資料公開

NTTドコモが実施している「スマホ・ケータイ安全教室」の教材を公開している。
安全教室は、全国の小学校、中学校、高等学校、特別支援学校、地域コミュニティなどの団体に講師を派遣する形で行われており、専用申込用紙に必要事項を記入の上、FAXで申込が必要。

今さら聞けない、インターネットに接続するための最低条件

インターネットってどんなところ?   ブロードバンドの普及も手伝い、パソコンをインターネットにつなぐのはあたりまえの時代になりました。 90年代は、まだ接続時間で料金がかかっていたので、23 …

ついにあの人気パスワードが首位陥落!2013年に最も愛されたパスワードとは!?

世界中で100 万ユーザーが利用しているパスワード管理アプリケーション「SplashID」のメーカー、米SplashData社は、2013年のワーストパスワードを発表したようだ。

このランキングは、システムがハッキングされた事により、世の中に出回ってしまった数百万もの盗難パスワードのデータを元に集計されています。

インターネット上のサービスを利用するときに気をつけたいこと

インターネット上に様々なサービスがありますが、中にはウソの記述を載せたものや、不当な金額を請求される詐欺まがいのページも数多く存在します。

また、インターネット上のオンラインショッピングサイトには子どもにとって魅力的な商品がたくさん売られています。 小遣いの範囲で買い物することに問題はないと考えがちですが、注文したものが送られてこない、違うものが送られてきたなどといったトラブルは決して少なくありません。