ガジェッティきっず

セキュリティスペシャリストによる、子供のIT利用について色々

セキュリティ ニュース

McAfee、スマートフォン向けのセキュリティ製品を無料化へ-Intel-

投稿日:2014年1月7日

米インテルは6日、傘下「McAfee」の名称を「インテルセキュリティ」に変更する計画を発表したようだ。

2011年、米インテルに6550億円で買収された「McAfee」

最近では、創業者が逮捕されたり、Adobe Flash Playerをインストールすると一緒にインストールされ、アドウェア扱いされるなどあまり良い評判は聞かなかった。

そんな影響もあってか、ブランドイメージを考えると名称変更もいた仕方ないのかもしれません。

yu_intel1
<出典:ITmedia ニュース>

Sponsored Link

スマートフォン向けのセキュリティ製品を無料化

なお、同時に現在「モバイルセキュリティ (スマホ版)」として、1台当たり1年2980円で販売している(2014年1月現在)、モバイル向けセキュリティ製品を無料で提供することも発表された。

対象は、iPhoneやiPad、Androidを搭載する端末向けのセキュリティ製品で、まだスマートフォンにセキュリティ製品をインストールしていない人はこれを機に、利用するのも良いかもしれない。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-セキュリティ, ニュース
-, , , , ,

関連記事

小学校での暴力行為・いじめが増加傾向!?文部科学省の統計から見えてくるもの。

文部科学省は、2013年度(平成25年度)「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」の結果を公表しました。
小・中・高等学校における、暴力行為、いじめ、不登校等の諸問題に関して発生件数などの統計です。
調査結果から、小・中・高等学校における、暴力行為の発生件数は59,345件、小・中・高・特別支援学校における、いじめの認知件数は185,860件であったことを公表しています。
また、小・中学校における、不登校児童生徒数は119,617人。高等学校における、不登校生徒数は55,657人となっています。

WEB

インターネットの危険性

有害サイト, 犯罪を助長するようなサイト, 虚偽の情報, 個人情報の漏えい, 著作権の侵害, 悪徳商法, 迷惑メール、違法メール, 不正アクセス・ウィルス, 他者の誹謗・中傷, 心理的悪影響

子どもがインターネットを使う前に必ず教えておきたい7つのルール

コンピュータは家族の目の届く場所に置く 子どもがインターネットで何をしているのかすぐわかるように、リビングなど家族の目が届く場所で利用する事をおすすめします。 使いはじめの頃は親が一緒に利用することが …

DDoS攻撃によりFeedlyにアクセス障害!攻撃者は中止と引き換えに金銭を要求。

愛用させて頂いているRSSリーダーサービス「Feedly」ですが、6月11日よりアクセス出来なくて困っておりました。

「Feedly」ブログによると、6月11日より「Feedly」のサービスが停止していたことをブログで発表しています。

LINE 9月30日より、18歳未満に利用制限。ID機能起用には年齢確認が必要。

これまで、auのAndroid端末を利用する18歳未満のユーザーを対象に同様の取り組みを行っていましたが、9月30日より、NTTドコモ・ソフトバンクモバイルのAndroid端末にも対象範囲が拡大されることになりました。

これにより、国内主要3キャリア全てに対応することになり、今後はAndroid端末に加えて、iPhoneにも導入の拡大を予定しているようです。