ガジェッティきっず

セキュリティスペシャリストによる、子供のIT利用について色々

ニュース

女子小4~6年生の「スマートフォン」使用率は9%。少数ながら音楽を「Youtube」で聴くスタイルも。

投稿日:2013年10月21日

「株式会社KADOKAWA/アスキー・メディアワークス」が行った、『子どもライフスタイル調査2013夏』の調査によると、女子小4~6年生の「スマートフォン」使用率は9%、一方、48%が今後ほしいとの調査結果が出たようです。

KADOKAWAASCII
<出典:株式会社KADOKAWA/アスキー・メディアワークス調べ

調査は、同社グループ会社が発行する女の子向けゲーム&キャラクター情報誌「キャラぱふぇ」の読者を対象に実施し、回答者から女子小学生を抽出して、集計分析したもの。

以前、「小学校でLINE氾濫」の報道から、小中学生とスマホのあれこれを考える。」という記事を書きました。

スマートフォンでの「LINE」利用の主戦場は小学4年生といった見解も見受けられましたが、今回の調査では女子小4~6年生の「スマートフォン」使用率は9%との事でした。

親世代がフューチャーフォンからスマートフォンへの買い替えが進み、「LINE」をコミュニケーションツールとして利用するシーンが増えています。ここ最近では、子供向けスマートフォンなども発売され、スマートフォン所持の低年齢化も進むのかもしれません。

Sponsored Link

音楽を「Youtube」で聴く、というスタイルも

普段、音楽をパソコンや携帯・スマートフォンで聴くとの回答が29.9%、そのうちの、52.1%が「Youtube」で音楽を聴いているという結果でした。

全体からの割合だと約15%。35人クラスで5人程度といった感じでしょうか。
小学生の音楽の楽しみ方も、テレビやCDからこのようなネットコンテンツへ移行が進むのかもしれません。

KADOKAWAASCII2
<出典:株式会社KADOKAWA/アスキー・メディアワークス調べ

「Youtube」では、オフィシャルのコンテンツもありますが、一般投稿者の動画も数多く存在します。
動画の検閲は行っているようですが、有害な動画が、子どもの目に触れる事を完全に拭い去ることは難しいでしょう。

そういった意味でも「コンテンツフィルタリング」導入は、必須といえるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース
-, , , ,

関連記事

LINEも使える!auジュニア向けスマホを1月下旬から発売開始。「miraie KYL23(京セラ)」

au(KDDI)は、キャリア初のジュニア向けスマホ「miraie(KYL23)」を1月下旬より発売開始すると発表しました。

Amazonのセール「サイバーマンデーウィーク2016」の準備はお済みですか?

Amazonが「1週間のビッグセール サイバーマンデーウィーク 2016」を12月6日~12日の7日間に渡って、Amazonの全カテゴリーから、8時間ごとに特別価格の商品が入れ替わるタイムセールを開催する。

「LINE」に便乗するスパムメールに要注意!出会い系サイト「ID-BBS」へ誘導

「トレンドマイクロ」は、日本やアジアで人気のメッセンジャーアプリ「LINE」を騙ったスパムメールに注意するよう促しています。

スパムメールのメッセージ内に記されている URL を誤ってクリックすると、「ID-BBS」という出会い系サイトに誘導されるという。

サイバー補導実施へ: 警察庁、積極対応指示へ

インターネットを利用する子どもが児童買春などの性犯罪被害に遭う事件が後を絶たないことから、警察庁は近く、出会い系サイトやネット掲示板に下着販売や性行為を誘う書き込みなどをした少年少女については補導するよう全国警察に指示する方針を固めた。

『レター』子どもの写真カレンダーを毎月送る親孝行の形-クックパッド子会社が提供-

子どもの成長を両親に見せられていますか?
こんな言葉を投げかけられて、ドキッとしたのは私だけではないはず。
離れて暮らす祖父母と孫が実際に会う頻度はどれくらいなんだろう。
ROLLCAKE株式会社によるアンケート調査によると、「半年に1回程度〜それ以下」という回答が全体の75%を占める結果となったようです。
孫の成長を祖父母へ毎月伝えることのできるiPhone、iPadアプリ『レター』。
これは、子育て世代には、痒い所に手が届く良く考えられたアプリなので紹介します。