ガジェッティきっず

セキュリティスペシャリストによる、子供のIT利用について色々

ニュース

「バンダイナムコIDポータルサイト」で34,069件の不正ログインが判明 -アカウントリスト攻撃-

投稿日:2013年9月27日

「バンダイナムコIDポータルサイト」への不正ログイン発生のご報告と
パスワード変更のお願い

この度、弊社が運営する「バンダイナムコIDポータルサイト」(会員登録制サイト  https://www.bandainamcoid.com/)におきまして、他社サービスから流出したと思われるID・パスワードを使用し、34,069件の不正ログインが行われたことが判明しました。現在は、不正ログインが行われたID・パスワードからのログインができない措置をしており、該当するお客さまには弊社より個別に連絡のうえ、パスワード再設定のお願いをしております。お客さまにご迷惑とご心配をおかけし、申し訳ありません。

bandainamcogames_logo

9月24日に大量のアクセスエラーが発生していることを確認し、調査を開始したようです。

不正ログインは、他のサービスのID、パスワードによって行われた

以前、記事にした通り、アカウントリスト攻撃によって不正ログインが行われています。
パスワードの使いまわしが狙われている -アカウントリスト攻撃-

Sponsored Link

今回のケースだと、34,069人ものユーザーが、ID・パスワードを使いまわししていたことになります。
約100万回アタックされているので、100人のうち3人の計算です。

流出した可能性のある情報は以下の通り

【登録必須情報】

  • バンダイナムコID(主なメールアドレス)
  • IDのパスワード
  • 性別
  • 生年月日
  • 居住国
  • 地域

【任意登録情報】

  • ユーザーネーム
  • ニックネーム
  • サブメールアドレス
  • PSNのオンラインID

当サービスから連絡を受けたユーザーは、すぐにパスワード変更を

今回の不正ログインは他社サービスから流出したと思われるID・パスワードが使用されています。
他社サービスと同一のパスワードを利用しているユーザーは、異なるパスワードを設定するようにしましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース
-, , , ,


関連記事

「アメーバピグ」 18歳を境に仮想空間を分断し、15歳以下の青少年の利用者にもサービスを拡大へ。

「アメーバピグ」、18歳未満は別の仮想空間に 18歳以上との交流を遮断

サイバーエージェントは、アバターコミュニティサービス「アメーバピグ」で10月22日から、18歳未満のユーザー用の仮想空間を、18歳以上と分離する。お互いの交流を遮断することで、青少年ユーザーがトラブルや犯罪に巻き込まれることを防止する。

Amazonのセール「サイバーマンデーウィーク2016」の準備はお済みですか?

Amazonが「1週間のビッグセール サイバーマンデーウィーク 2016」を12月6日~12日の7日間に渡って、Amazonの全カテゴリーから、8時間ごとに特別価格の商品が入れ替わるタイムセールを開催する。

Facebookモバイルサイトに酷似したフィッシングサイトを確認 ― トレンドマイクロ

トレンドマイクロは10月3日、同社公式ブログにて「クレジットカード情報を収集する偽Facebookのモバイルサイトを確認」と題する文章を公開しました。

NTTドコモ 「iPhone 5S」販売へ秒読みか!?

NTTドコモ副社長、「iPhone 5S」販売へ「態勢は整った」–サンケイビズ
NTTドコモ幹部の短いコメントで、同社がAppleの「iPhone 5S」を近いうちに発売することが示された。

LINE 9月30日より、18歳未満に利用制限。ID機能起用には年齢確認が必要。

これまで、auのAndroid端末を利用する18歳未満のユーザーを対象に同様の取り組みを行っていましたが、9月30日より、NTTドコモ・ソフトバンクモバイルのAndroid端末にも対象範囲が拡大されることになりました。

これにより、国内主要3キャリア全てに対応することになり、今後はAndroid端末に加えて、iPhoneにも導入の拡大を予定しているようです。