ガジェッティきっず

セキュリティスペシャリストによる、子供のIT利用について色々

ニュース

ドコモ、らくらくスマートフォン向け「LINE」アプリを提供

投稿日:2013年10月29日

Sponsored Link

NTTドコモは、アプリダウンロードを制限している端末「らくらくスマートフォン」のユーザー向けに開発された「LINE」アプリの提供を、10月30日に開始する。価格は無料。対応機種は「らくらくスマートフォンF-12D」、「らくらくスマートフォン2 F-08E」の2機種。

 同アプリは、通常のLINEアプリとは一部仕様が異なり、スタンプ購入などの課金機能が制限されているが、一部の企業アカウント登録による無料スタンプのダウンロードは可能。また課金の有無にかかわらず、ゲーム・カメラなどのアプリの追加はできない。

 このほか、無料通話や無料メールは通常のLINEアプリと同じように利用でき、ほかのLINEユーザーとのコミュニケーションも可能。なお、メールの文字はあらかじめ「特大」サイズに設定されている。

ダウンロードは「dメニュー」→「お客様サポートへ」→ドコモアプリ「開く」→「アプリ一覧」→「LINE」を選択して行う。

 ドコモでは、らくらくスマートフォンを愛用しているシニアのユーザーから「家族同士でLINEを使ってコミュニケーションしたい」といった要望が数多く寄せられ、開発・提供に至ったという。

<引用:ケータイ Watch

rakuraku
<出典:ケータイ Watch>

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース
-, , ,

関連記事

高校生の84%がスマホを保有、「平成25年度 青少年のインターネット・リテラシー指標等」総務省

総務省では、全国の高校1年生約3,500人に対して、インターネット・リテラシーを測るテストと共に、アンケートを実施し、青少年のインターネット・リテラシー指標として取りまとめました。

朝日生命特設サイト改ざん、サイトへのアクセスによりコンピュータウィルス感染の可能性

朝日生命相互会社ホームページ特設サイト「アサヒフォトコンテスト」が、第三者からの不正アクセスにより改ざんされ、
当サイトをご覧いただいたお客様にコンピュータウィルス感染の可能性があることが判明いたしました。 ご利用いただいているお客様には、多大なご迷惑、ご心配をお掛けいたしましたことを深くお詫び申し上げます。 なお、当サイトは、既に正常化しておりますが、今回の改ざんを受け万全を期すため、閉鎖することにいたしました。また、本件にともなうお客様の個人情報等の流出は、ありません。

McAfee、スマートフォン向けのセキュリティ製品を無料化へ-Intel-

米インテルは6日、傘下「McAfee」の名称を「インテルセキュリティ」に変更する計画を発表したようだ。

インターネットバンキングでの不正送金被害を防ぐためには

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は、インターネットバンキングの不正送金による被害が増えているとし、利用時の注意点などを公表した。

「Mobage(モバゲー)」で316件の不正ログイン。アカウントリスト攻撃の被害を受ける。

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功、以下DeNA)は、運営するソーシャルゲームプラットフォーム「Mobage」におきまして、第三者が不正にログインする事象が判明したことをお知らせいたします。お客さまに対し、ご迷惑とご心配をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。