ガジェッティきっず

セキュリティスペシャリストによる、子供のIT利用について色々

ニュース

「ニンテンドー3DS」向け児童書専門の電子書籍サービスをスタート【大日本印刷(DNP)】

投稿日:2013年12月19日

大日本印刷は12月11日、任天堂の携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS」を購読端末とした、児童向け電子書籍サービス「honto for ニンテンドー3DS」の提供を開始すると発表した。

top2

Sponsored Link

子ども所有率の高いニンテンドー3DSを購読端末に

これまで、電子書籍を購入して読もうと思った場合、スマートフォンやタブレット端末などから利用する必要があった。
そのためか児童書を電子書籍化する出版社が少なく、品ぞろえも少ない状況なのだそうだ。

今回、出版印刷大手の大日本印刷は、児童の利用も多い『ニンテンドー3DS』に目を付け、児童書専門の電子書籍サービスを開始した。

気になる児童書のラインナップや価格は?

サービス開始当初は、児童書約200冊からスタートし、1年後には学習まんがなどを加えて約1,000冊の品揃えを目指しているそうだ。

世界や日本の名作やファンタジー、冒険や感動の児童書、絵本など、年齢に応じた様々なジャンルの電子書籍のラインナップを目指している。

yokai2

「honto for ニンテンドー3DS」利用方法

ニンテンドー3DSのHOMEメニューから『ニンテンドーeショップ』を起動し、電子書籍書店ソフト『honto for ニンテンドー3DS』をダウンロードします。
このソフトのダウンロードは無料です。

このソフトから、児童書や絵本などの電子書籍カタログをダウンロードすることで、本の検索や購入ができます。
また、購入した本は、本棚に並び、そこから本を選び、いつでも読書が楽しめます。

※ダウンロードにはインターネット接続環境が必要

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ニュース
-, , , , ,

関連記事

チケット大手のe+(イープラス)がアカウントリスト攻撃の被害を受ける。

チケット販売大手のエンタテインメントプラス(東京都品川区、略称イープラス)は、運営するチケット販売サイトで、約1万5千件の不正アクセスがあり、なりすましによる予約が190件あったと発表した。実際に代金を支払った会員はいなかった。

小学校での暴力行為・いじめが増加傾向!?文部科学省の統計から見えてくるもの。

文部科学省は、2013年度(平成25年度)「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」の結果を公表しました。
小・中・高等学校における、暴力行為、いじめ、不登校等の諸問題に関して発生件数などの統計です。
調査結果から、小・中・高等学校における、暴力行為の発生件数は59,345件、小・中・高・特別支援学校における、いじめの認知件数は185,860件であったことを公表しています。
また、小・中学校における、不登校児童生徒数は119,617人。高等学校における、不登校生徒数は55,657人となっています。

Macのスリープモードに深刻な脆弱性 – 管理者権限が奪われる可能性も

Mac OS Xに深刻な脆弱性が確認されたようだ。

米Symantecによると、Mac OS Xがインストールされた一部のMacにおいて、サスペンド状態からの復帰時にファームウェアが書き換えられ、以降は管理者権限が奪われた状態となる可能性があるとしています。

ロジテック製ルータから、OCNユーザー756件のログイン、パスワードが流出

NTTコミュニケーションズは、2013年8月20日、6月に発生した不正ログインの原因が、ロジテック製の無線LANブロードバンドルータの脆弱性にあった可能性が高いことを公表。

LINEも使える!auジュニア向けスマホ「miraie KYL23(京セラ)」にファミリー向けの新機能追加

auは、ジュニア向けスマホとして人気の「miraie KYL23」で、2つの機能を追加するソフトウェア更新サービスの提供を開始した。

この更新により、「マイルール」や、「遠隔アラーム」の機能が新しく追加される。