ガジェッティきっず

セキュリティスペシャリストによる、子供のIT利用について色々

ICT教育 子どもとICT

10の質問ですぐわかる!子どものネット依存型かんたんチェック[デジタルアーツ]

投稿日:2014年9月5日

medium_11970795853
photo credit: IntelFreePress via photopin cc

あなたや子どもは、どんなタイプのネット依存に陥りやすい?

フィルタリングソフト「i-フィルター」でおなじみのデジタルアーツのホームページでは、スマホの普及で急速に増えていると言われる「ネット依存」についてのチェックが出来るサービスを提供している。

ネット依存は自覚症状が無い場合がほとんどで、日常生活に支障をきたすようになるケースも少なくないそうだ。

学校への遅刻が増えたり、引きこもりがちになり、親が心配して心療内科などに連れていき、初めて発覚するケースが多いと聞きます。

子どもがどのようなタイプのネット依存になりやすく、その危険度がどの程度なのか、チェックしてみてはいかがでしょうか。

ifilter_chk02
[出典:デジタルアーツ

4つのタイプからわかる、陥りやすいネット依存

脱ネット・スマホ中毒: 依存ケース別 SNS時代を生き抜く護身術!』著者、遠藤美季氏監修の、ネット依存タイプチェックは、10の質問に答えるだけで、陥りやすいネット依存のタイプがわかる。

「時間浪費型」、「健康被害型」、「心的ストレス蓄積型」、「人間関係崩壊型」それぞれのタイプにおける、『気をつけて欲しいこと』、『フィルタリングを使う時のポイント』を確認することが可能だ。

また、簡易的なチェックなので以下のような点に注意する必要があるとしている。

※医療専門家の診断ではありません。簡易的なチェックとしてお使いください。不安や心配が生じた場合は専門医にかかるなどの対応をお勧めします。

ifilter_chk01
[リンク:ネット依存の簡単チェック

スポンサーリンク

スポンサーリンク

記事を気に入っていただけたら、シェアしていただけると嬉しいです↓↓↓

-ICT教育, 子どもとICT
-, , ,

関連記事

インターネット上でのコミュニケーション

子どもは、近所や学校、習い事など様々なコミュニティの中で生活していくなか、ちょっとした意見の食い違いや、相性が悪いといった原因でケンカや言い争いに発展することは多々あることです。
子どもの個性を大切にし、自己を主張しつつ相手を尊重できるバランスのとれた人間形成を親としては温かく見守りたいものです。

しかし、直接顔を合わせるコミュニケーションに比べ、インターネット上でのコミュニケーションは意思の疎通がしにくいといったデメリットの影響もあり、少し厄介なトラブルへと発展しやすい性質持っています。

インターネット上でのコミュニケーションにおいて、特に注意しなければならない点について以下3点にまとめましたので、参考にして頂ければ幸いです。

【おすすめ】憧れのホームシアターを15,000円で実現する方法

低価格でしかもご近所に迷惑がかからない、「ワイヤレスサラウンドヘッドフォン」を使ったお手軽ホームシアターをご紹介します。

反転授業ってなに!?11月から佐賀県武雄市の公立小学校で授業が変わる?

「反転授業」とは?
教師は、授業や講義の様子を事前に動画に収め、タブレットPC等に保存しておく。
生徒は自宅にタブレットPCを持ち帰り、この動画によって予習を行う。
学校での授業時間は、生徒たちが予習で得た知識を応用して問題を解いたり、議論を行ったりする時間とする。

期間限定で無償公開!小学生向けプログラミング学習用教材。サイバーエージェント子会社 CA Tech Kids

株式会社CA Tech Kidsは、小学生向けのプログラミング学習用教材を2014年1月16日までの期間限定で無償公開する。

「朝の読書」中学生に読まれた本 ベスト20 【2016年度】

「朝の読書」は、始業前の10分程度の時間で、教師も生徒もみんなそろって自分の好きな本を読む、という取り組みで、全国の小・中・高等学校で広まっている活動です。
2016年度「朝の読書」で中学生に読まれた本ベスト20を紹介します。