ガジェッティきっず

セキュリティスペシャリストによる、子供のIT利用について色々

ICT教育

高校教員対象のペンタブレット講習会を3都市で開催-ワコム-

投稿日:2014年2月25日

2013年度の新学習指導要領の施行が始まり、高等生の「情報」の授業において「情報デザイン」、「メディアデザイン」、「CG(コンピュータグラフィックス)」、「マルチメディア」等の授業が実施されるようになりました。

デジタルデザインを教える教員向けに、ペンタブレットを活用した画像編集の講習会を東京、大阪、福岡の3都市で開催されるようです。

medium_3938772860
photo credit: Guillaume Brialon via photopin cc

Sponsored Link

情報デザイン力

これからの情報社会では、伝えたいことや考えていることを、他の人に的確に伝えることが非常に重要視されます。

情報の受け手にとってわかりやすく表現を工夫することを「情報デザイン」といい、情報をデザインするためのかんたんな図の作成、画像編集は必須のテクニックといえるのではないでしょうか。

セミナー概要

≪東京会場≫
【内容】 ペンタブレットを用いたデジタルデザイン講習会
【講師】 上田キミヒロ氏(株式会社ロクナナ・ロクナナワークショップ 代表
【日時】 1回目:2014年3月26日(水)10:30~12:30

2回目:2014年3月26日(水)14:00~16:00

※講習会の内容は1回目、2回目ともに同じものです。

【場所】 株式会社ワコム Blueberry会議室

(東京都新宿区西新宿8-17-1住友不動産新宿グランドタワー31階)
<地図>

≪大阪会場≫
【内容】 初心者向けのペンタブレットを用いた画像編集講習会
【講師】 ワコムスタッフ
【日時】 1回目:2014年3月27日(木)10:00~12:00

2回目:2014年3月27日(木)14:00~16:00

※講習会の内容は1回目、2回目ともに同じものです。

【場所】 株式会社ワコム 大阪営業所

大阪府大阪市北区豊崎5-4-9 商業第2ビル6階

地図

≪福岡会場≫
【内容】 初心者向けペンタブレットを用いた画像編集講習会
【講師】 ワコムスタッフ
【日時】 1回目:2014年3月28日(金)10:00~12:00

2回目:2014年3月28日(金)14:00~16:00

※講習会の内容は1回目、2回目ともに同じものです。

【場所】 九州八重洲ホール

(福岡市博多区博多駅東2丁目18番30号 八重洲博多ビル)

地図

【応募条件】:情報デザイン・メディアデザイン・CG・マルチメディア等、コンピュータでのデザイン関連授業の担当教員

【費用】:無料
【募集人数】:東京・大阪会場:各回10名、福岡会場:各回5名

 

<お申込み先>
申込先:株式会社ワコム マーケティング部 (担当:小幡)
FAX:03-5337-6514
Eメール:event(at) wacom.co.jp
下記内容を記載の上、お申込み下さい。

タイトル:高校教員向けペンタブレット講習会参加
1.  参加希望会場・参加希望回
2.  学校名
3.  お名前、担当教科
4. ご連絡先(電話、FAX、メールアドレス)

<引用:ワコム ニュース&イベント>

主催の(株)ワコムは、国内においてペンタブレットのトップシェアを持つ企業。

スタイラス「Bamboo」シリーズは、タブレットをお使いの方はご存知の方は多いでしょう。

私もボールペンとスタイラス両方使える「Bamboo Stylus solo」愛用していますが、ひとにおススメできる逸品!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ICT教育
-, ,

関連記事

4、5年生全員にタブレット「Surface」を保護者負担で導入。京都市立命館小学校。

立命館小学校(京都市北区)と日本マイクロソフトは2013年11月5日、立命館小がマイクロソフトのタブレット「Surface」(旧称「Surface RT」)を導入し、授業での活用を開始すると発表した。同小学校の4~5年生全員(合計約240人)に、保護者が購入する形でSurfaceを導入。2013年11月から、Microsoft Officeの操作スキルの習得などに活用する。

「SENSEI NOTE」学校教員専用のSNSが登場。孤立した若手教員と、ベテラン教員の架け橋になりうるか。

小・中・高校の教師だけが参加することが出来る「SENSEI NOTE(センセイノート)」というSNSサービスをご存じだろうか。
この「SENSEI NOTE」、学校教員向けのコミュニティを提供するサービスで、利用は無料だが、教員や教員志望の学生に利用を限定し、2014年3月よりサービスを開始し注目を集めているようです。

年内1万人を目標と掲げている参加者数は、スタート数週間で数千人まで達していそうな勢いだそうで、なかなかの盛況ぶりがうかがえる。

サービスに登録すると、Facebookに似た画面上で、タイムラインに教育や授業に関する内容を投稿したり、「チャンネル」と呼ぶコミュニティに参加したりできるほか、Q&A機能の「質問板」が用意されているとのこと。

なぜ今、このような学校教員だけに限定された、サービスがスタートすることになったのでしょうか。

反転授業ってなに!?11月から佐賀県武雄市の公立小学校で授業が変わる?

「反転授業」とは?
教師は、授業や講義の様子を事前に動画に収め、タブレットPC等に保存しておく。
生徒は自宅にタブレットPCを持ち帰り、この動画によって予習を行う。
学校での授業時間は、生徒たちが予習で得た知識を応用して問題を解いたり、議論を行ったりする時間とする。

勉強するとWAONポイントがもらえる!【イオン】 学研ビクトリーを搭載した「学研がんばるタブレット」 3月27日 全国のイオンで発売

イオンモバイルから、学研とコラボレーションした「学研がんばるタブレット」が販売された。
発売予定日は3月27日(金)、Androidタブレットと学研の学習コンテンツ、上限4GBの「IIJmio ウェルカムパック for イオン」がセットになって、全国の430店舗のイオンで販売される。

「朝の読書」高校生に読まれた本 ベスト20 【2016年度】

「朝の読書」は、始業前の10分程度の時間で、教師も生徒もみんなそろって自分の好きな本を読む、という取り組みで、全国の小・中・高等学校で広まっている活動です。